スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
PROSPEKT'S MARCH
大掃除前半戦を終え、只今まったりアワー。

今まで何かと忙しくてゆっくり聴く機会が無かったんだけど、17日の発売日に合わせて予約までして手に入れていたCOLDPLAYのニューアルバム「PROSPEKT'S MARCH」をようやく聴いています♪

prospekts
 
6月にリリースされた「VIVA LA VIDA」で表現された世界がこのアルバムを以て完成するということらしいですが、まーそんな細かいコンセプトなどはひとまず置いておいて、半年待たずして新しい楽曲が聴けるってことだけで、ファンとしては満足なのです。

なにより嬉しいのは「Lovers In Japan」のリミックス版として「Lovers in Japan (Osaka Sun mix)」が収録されていること。夏に体験した感動があまりにも素晴らしかったので、サマソニ大阪組としてはかなり来ますねw

夜空に舞う無数の蝶が目に浮かびます♪

スポンサーサイト

テーマ:洋楽CDレビュー - ジャンル:音楽

【2008/12/29 19:01】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
ウォーリー
おもちゃの世界、虫の世界、怪物の世界、海の世界、車の世界…などなど、常に新しいフィールドで最新のCG技術によるアートにまで昇華した演出表現が魅力的な注目ポイントの一つでしたが、フランス料理界を描いた前作から1年、今年のPIXAR最新作はロボットが主人公!

walle_2

もう長編9本目となると、というか回を重ねる毎に顕著なんだけど、今回のCG技術、ここがスゴい!とかそんなのより、もう単純に映画としてどれだけ洗練された、ハートのある作品になっているかってことに制作の比重も高くなってきている気がします。

もともと自分の中で、PIXAR作品には油断しなくても思わずホロリとさせられてしまうような、ハートフルなストーリーに毎回やられてしまっているので、改めてそんなことに触れなくても解ってはいるんだけど…。なぜ敢えてそこに触れたかというと、今作のモチーフになっているロボットの表現というものが、CG表現という点においていえば、それって十八番じゃん!と思わずにはいられなかったから。

短絡的といえばそうなんですけど、今までずっとCG表現では困難だと思われてきたジャンルに挑戦し続けてきた印象が強かっただけに、今回のチョイスはある意味驚きでした。でもそれは裏を返せばCGだとかアニメーションだとか実写とかっていう表現手段の問題ではなくて、ホントに良い映画を作るという映画制作会社としての真摯な姿勢なんだなぁと、改めて感じさせられたり。

で、観終わって感じたことは、完全に自分の読みが甘かったってことw そして今回も見事にやられてしまいました。ホロリポイント多発中。いやーもう反省しまくりですよ。すでに表面上の問題では無いんですね。今回の見せ場はロボットの表現などではなく(それもあるとは思いますが)サイレントムービーへの挑戦だったのです!スゲーよ。スゴすぎるよPIXAR。

もー、物語中盤まで、っていうか全編ほとんど喋らないもんね。たまーにR2-D2みたいな感じでボコーダー・トークをするぐらいでw それでもスッと感情移入できしてしまうから不思議。会話が少ない分、主人公のちょっとした動きやロボットならではの滑稽なアクションが逆に人間の演技以上に哀愁を誘ったり、思わぬところで心を動かされたりします。

チャップリンの演技がなぜ滑稽でオーバーリアクションだったのか、改めて解ったような気がしました。言葉による感情表現を制限することで、観る人の想像力や理解しようとする力が普段以上に増幅させられるんですよね。だけど、それを無機質なロボットというモチーフを使って、しかもCGアニメーションという表現手段を用いて見事にやってのけてしまうところが、圧倒的に凄いと思いました。なんだかんだ言っても、チャップリンもバスター・キートンも人間ですから…w 

特に印象に残ったのは、ウォーリーがイヴと手を繋ぎたくてしょうがないのに、相手の機嫌を伺いながらもなかなかその一歩が踏み出せないというシーン。物語全編に渡って何度も出て来るシーンですが、これにはかなり感情移入させられる方も多いはず。10代の頃の初めてのデートを思い出さずにはいられませんw

余談ですが、あの、にっくきゴ○ブリがこれほどカワイく感じられる映画ってのも、もしかしたら映画史上初なんじゃないでしょうかw ある意味ものすごく野心的w もう色んな面において革命的な作品デス!

ちなみに…イヴのキャラクターデザインにiPodのデザイナーが協力しているというのは有名な話ですが、ウォーリーの起動音は、なんとApple製マシンの起動音と同じでした!w

テーマ:映画感想 - ジャンル:映画

【2008/12/28 23:42】 | 映画 | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
12月の映画は…
「WALL・E」を観てきました。

今回はホントに凄いデス。いろいろ忙しいので感想はのちほどw

walle_1

劇場入口前では実物大WALL・Eがお出迎え! 思わず写真撮っちゃいました。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2008/12/27 23:39】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
クリスマスケーキ
ちゃんと目当てのお店で予約した昨年と違い、今年は何かと忙しくて全く予約とかしていなかったので、もーほぼ成り行きに任せるという感じで腹は括っていたのですが、職場の先輩に教えて貰った、ケーキが美味しいと評判のお店が偶然にも近所にあることを知り、クリスマスの夕食買い出しのついでに、興味本位で出掛けてみた。

cake_1

すると、この時期なので予約していなければ買うことは出来ないだろうと思っていたのに、なんと!ちょうど予約なしの方の為に限定数量で販売を行っていて、残り僅か。これはラッキー!と思わず買ってしまいました。しかもホールでw

cake_2

クリスマスケーキとしてはちょっと変わったシフォンケーキベースのものがあったので、それをチョイス。

cake_3

チョコレート風味で噂通りの美味でした♪

いやー、それにしても思い付きで立ち寄って買えたんだから、良かった良かった。

やっぱり何事もタイミングですねーw

テーマ:クリスマスケーキ - ジャンル:グルメ

【2008/12/24 23:11】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
Zにのってみた
愛車の整備のために、久しぶりにディーラーへ行ってきました!

整備の待ち時間がけっこうあったので、いろいろと見てきたぜよ。

ニューZもあったのでちょっと乗ってみたけど、やっぱりかっちょええなぁ!

全体的に車体の大きさがコンパクトになった分、よりシャープな印象を受けました。

まーでも買えないけどね。とてもとても…w

nissan

来年度のカレンダーと、とりあえず写真だけでもってことでニューZのパンフレットを頂きました♪

テーマ:ニッサン・日産 - ジャンル:車・バイク

【2008/12/20 15:40】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
SUPERMARKET FANTASY
後輩が貸してくれました♪

smf

10日にリリースされた、ミスチルの最新作。

もう15作目になるんですねー。時の経つのは早いものだ…w

今回は楽曲のトータルバランスもジャケットのアートワークも含めて、すごくいい感じ。個人的にかなりお気に入りの1枚になりそうな予感。

今のところ、「終末のコンフィデンスソング」と「エソラ」がお気に入り♪

あと、やっぱり「旅立ちの唄」は良いですね。

しばらくはヘビーローテだなぁ…w

テーマ:本日のCD・レコード - ジャンル:音楽

【2008/12/15 23:57】 | 音楽 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。