スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
呑んだー!!
昨夜は県外から学生時代の仲間が地元に来るということで、久しぶりにメンバーを招集して呑み会をしました。

手配は友人の1人に全てお任せだったので、どんなお店に行くのかと思いきや、大豊飯店w

taiho_2

地元に来た友人はカープファンなんだけど、ちょうど呑みに行く前の試合でボロボロだったので、手配した友人が面白がってチョイスした模様。

taiho_1

案の定ぶーぶー言いながら笑ってたけどw

taiho_3

イチローの写真もあったぜよ。ごはんリレーでも来たんだね。

2軒目は後輩のやってる居酒屋へ行ったものの、すでに全員出来上がっていたところに、生ビールピッチャー2つもサービスしてもらったので、ホンネを言うと結構キツいw ほんっっと久しぶりに呑んだー!って感じでつ。

いやーでも楽しかった!

スポンサーサイト

テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記

【2010/03/28 21:44】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
かいじゅうたちのいるところ
wtwta

個人的に最も尊敬する映像作家の一人、スパイク・ジョーンズ監督の最新作。

今回の物語の主人公は9歳の少年!もともとアイデアの発想原理が少年の様な監督だけに、これは真骨頂発揮間違いないでしょう!と公開前からずっと楽しみにしていました。

原作は子供向け絵本『かいじゅうたちのいるところ』ですが、不思議なことに絵本の表紙は何故か鮮明に脳裏に焼き付いているものの、自分の幼少期には読んだことがありませんでした。

公開に合わせて予習するもの粋じゃない感じがしたので、原作の情報は頭に入れずに鑑賞に臨むことに。

この物語ではタイトルからも容易に察しがつくように、“かいじゅう”なるクリーチャーが沢山登場します。

『AVATAR』をはじめ昨今の映像制作においては、CG技術を駆使して現実には存在しないクリーチャーを生み出すことが一般的になってきていて、もはや完成の粋に達しているんじゃないかと思ってしまうぐらい違和感無く生身の俳優と競演したりしてしまうんですが、まだCG技術が映像制作に応用される前の80年代ぐらいまでは、精巧に作られた大きなぬいぐるみを動かして撮影したり、アニマトロニクスや特殊メイクが全盛期で、その頃に幼少期を過ごした自分にとってはやっぱりちょっと着ぐるみ感があったりする方が逆に落ち着くというか、スッと体に馴染む感じがありますw

子供時代の自分にとって『ネバーエンディング・ストーリー』や『ラビリンス/魔王の迷宮』などは今で言うところのネ申作品。何度見返したか覚えていないぐらいです。

で、今作。公開前の色んなメディアで露出している写真や予告映像を見ると、そこに写っている“かいじゅう”はまさに自分が子供時代に夢中になったぬいぐるみの質感!さすがスパイク!解っていらっしゃる。

ということで、若干というかモロにですが個人的ノスタルジックによる期待値満載で観てきたんですが、もう大満足。

とにかく“かいじゅう”と主人公の少年マックスの演技が自然に絡み合っていて、なんだろう、ぬいぐるみっぽさはあるのにめちゃくちゃリアルっていう一見すると矛盾しそうな絶妙なハーモニーが完成しています。

特に表情の表現は必見。

後で知ったんですが、顔の動きだけはCG技術を応用して制作したそうですがw 実際に撮影したぬいぐるみの顔のパーツをCGのプログラムで動かしているらしいです。だからもふもふしたあの独特な質感は維持しつつ、豊かな表現が可能なのかぁ… 何事も組み合わせ方で見せ方も大きく変わるものだと改めて実感。

そして、大体予想はしていたんですが、やっぱり涙を流してしまいましたw

何度か泣きポイントはあったんですが、ピークは例に違わず(?)キャロルの見送りシーン。そして、エンドロール。あれは反則でしょう。久々にきましたね。

物語の内容も単純に子供向けで終わる様な話に収まらず、深い意味が込められていてむしろ大人向けの作品のような気すらしました。

なによりも凄いと思ったのは、昔も今もずっと続く人間関係における複雑な問題を人間ではなくクリーチャーを使うことでより鮮明に映し出していること。

どんなグループでも10人近く集まれば、自然にリーダーシップを取る者、頭のキレる者、意地悪な者、おとなしい者、優しい者など、不思議なことに役割というか個性が分かれて来るもの。

みんなが幸せに暮らすには一体どうしたら良い? もうこれは永遠のテーマですよね。

物語の中では純粋な少年と思われがちなマックスでさえ、意図せずともグループのバランスを崩すような行動を取ったりしてしまい、ストレートな人間ドラマ作品を観る時よりも深く考えさせられました。

あと子供時代に家出経験のある自分にとっては他人事ではない共感ポイントが満載。

とどのつまり子供の頃のイマジネーションは本当に突拍子も無くて無限大。社会のルールがインプットされていないが故に、時には大人が思う以上に大人な考えで思考が回転していたりするもの。

今までのスパイク・ジョーンズ監督にしては若干大人しい印象もある作品ですが、心に伝わって来るものが多くとても良い映画でした。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2010/03/15 22:36】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
FORTISSIMO H
例年ホワイトデーは仕事の帰りにケーキ屋さんで予約をしておいたり、時間を見つけて寄り道してお菓子を買ったりしていたんですが、今年はちょっと上手く時間が取れなかったので、その日にスイーツのお店に食べに行こう計画を実行!

何処でも連れて行きまっせ!とリクエストを聞いてみたところ、相方も乗り気で、それなら…と以前から気になっていたらしい、パティシエ 辻口博啓さんのお店「FORTISSIMO H」へ行ってきました。

white_2

本当はお店の中でゆっくりお茶でも飲みながら、ケーキを食べようかと目論んでいたんですが、何故か今日に限ってサロンはお休み!

な ん で す と ー !

…まぁちょっと考えりゃそうですよね。ただでさえショップ内も沢山のお客さんでごった返しているんですから。

ということで、持ち帰って家で食べることしましたw

シュークロッカンとクロッカンショコラ、あととろとろフロマージュとクッキーの詰め合わせをお買い上げ。

で、ちょっとびっくりしたのが、個人的な趣味の一つにコレクションというのがあって、ここ数年間クマの形をしたBE@RBRICKというブロックトイを集めているんですが、バレンタインデーの時に相方に貰ったチョコレートの一つにそのBE@RBRICKがキャンペーンで付いて来てちょっと嬉しかったんですね。

white_1

↑コレ。

で、今日ホワイトデー。「FORTISSIMO H」で店内を歩いていたら、なんと!ここにもキャンペーンのBE@RBRICKが!なんという超自然現象的偶然!

ということで、思わず衝動買いしてしまいました。

white_4

チョコレートケーキをモチーフにしているみたいですが…

うーむ。うっかりしていたら食べてしまいそうだ。

white_3

そんなこんなで、さっきシュークロッカンとクロッカンショコラを食べましたが、どちらもとても美味しかったです。

普段そんなにスイーツを食べる方ではないので、正直最初はそんなに期待していなかったんですが、やっぱり違いますね。シュークリームのカスタード一つにしても凄く丁寧に作ってある印象を受けました。

また、機会があったら行ってみたいと思います。

テーマ:スイーツ - ジャンル:グルメ

【2010/03/14 19:05】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
狩猟日記【雪山出張編】
はい。さて、何故にこんなに記事の更新が滞っているかというと… そう!以前にも少し触れましたが、年明け早々PCが壊れてヒマだった時期に、衝動的にPSPを買ってしまい、MHP2Gを始めてしまったからなのですw ハマるととことんハマってしまうタイプなんだよねー。

mhp2g_11

で、ひとまず先日クエスト攻略が一段落着きまして。ハンター仲間におんぶにだっこでしたが集会所のウカムルバスも無事にクリア。村の上位緊急アカムトルムも10日の夜にスルッとクリア!ゲームを始めたのが1月11日なので、きっかり2ヶ月間でけじめが付いて良い感じです。残るは村最後の大連続狩猟クエスト“モンスターハンター”と、隠しクエストのミラ3兄弟ですが、どちらも一筋縄ではいかないと思うのであとはまったりプレイモードに移行しようと思いますw

ということで、ちょっと長いですが自分用のメモも含めて、かなり乱暴な雑記をば。

mhp2g_21

昨年の夏に3triでハンターデビューしたこともあり、せっかくなので同じキャラクター設定にして、冬にモガの村からポッケ村へ遠征に来たというシチュエーションにしてみましたw

mhp2g_

mhp2g_1

1月25日、上位試験突破。ジエンモーラン然り、大型モンスターを相手にみんなでキャーキャープレイするのが好きな自分にとってはラオシャンロンとかシェンガオレン等はずっとやってみたいと思っていたので、かなり楽しかったです。

mhp2g_3

何気に大剣縛りw

片手剣が8回で他の武器が1回ずつなのは、初心者演習の基礎訓練の足跡ですw 基礎訓練7種と武器の扱い11種で合計18。

mhp2g_5

mhp2g_4

2月12日、G級試験突破。ザザミUを作りました。というか後で触れますがカニ装備ばっかり作ってますw カニ道楽ですわ。

mhp2g_6

大剣縛り継続中ww ちなみに3triのメイン武器はスラッシュアックスで、大剣はほとんど未使用。いやー、大剣ってこんなに使い易かったんですねw

mhp2g_8

mhp2g_7

2月26日、G★3解放。ヤマツカミ、楽しすぐるwww

そしてカニGフル装備♪

mhp2g_9

もう、どんだけ大剣なのかと。

mhp2g_10

3月5日、絶対零度クリア。崩天玉ウェーイ♪

ひとまず集会所は一段落です。

後は己の力で村の安全を守らねば。

mhp2g_12

mhp2g_13

mhp2g_22

mhp2g_23

3月10日、大連続狩猟クエスト“モンスターハンター”を残して村クエ完了!

正直“最後の招待状”にあんまり苦戦することなく攻略できてしまって自分でも意外でしたが、やっぱりG級とは違いますもんね。あー剛角欲しい…onz

とまあ、こんな感じで2ヶ月間遊んでおりましたとさ♪

結構駆け足だったので、防具は数える程しか作っておらず…

mhp2g_14

村長初期にお世話になったギアノスシリーズ。

mhp2g_15

カニ道楽への道はここから始まった、ザザミシリーズ。

mhp2g_16

3triでもお世話になった郷愁のレイアシリーズ。

mhp2g_17

勢いで作ったブラックシリーズ。結局ほとんど着なかったけれど、有用な活用法ってあるのかなぁ。

mhp2g_19

んで、現在。ザザミZシリーズ。カニ道楽達成♪ とどのつまり防御力重視なのですw

でも、実は目下ラージャンマラソン中。金色・真が欲しくなりました。現在は日本モンキーパークを目指して頑張っています。ムフン。

mhp2g_20

それにしてもウカムの大剣はデカいなぁ! 俺が完全に隠れてますが…w こんなのでベチーン!と斬られたらさぞかし痛そうだ。


さて…と、ハチミツでも集めに行きますか!

テーマ:ゲームプレイ日記・雑記 - ジャンル:ゲーム

【2010/03/13 20:17】 | Monster Hunter | トラックバック(1) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。