スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
来年まで待てない
tsn_pl

今、最も気になる映画。

デヴィッド・フィンチャー監督の最新作『ソーシャル・ネットワーク』

言わずもがな、facebookの創始者、マーク・ザッカーバーグと仲間達が世界最大のSNSを創るまでの物語を、その裏側にまで焦点を当てて描く青春映画。

『グッド・ウィル・ハンティング』然り、もー、この手の映画に弱いんだよね。とはいえ『グッド・ウィル・ハンティング』よりはもうちょっとシビアな内容になりそうな気がするけど。

なにより、デヴィッド・フィンチャー監督がこういう若者を主軸に、しかもSFの様な特殊な話ではなく、リアルな物語を作品の対象に選んだこと自体が衝撃。

ネクストステージを期待せずにはいられません。

日本公開は来年の1月。

あー早く観たい!

スポンサーサイト

テーマ:気になる映画 - ジャンル:映画

【2010/10/31 23:46】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
我が家にダンボーがやってきた!
danbo_1

アマゾンから届いたどー!

いや、厳密に言うとこの状態で届いたのではなく、いつものアマゾンのダンボールの箱の中にコレが入っていたのです。

つまりこれが製品パッケージってこと。

以前ネットサーフしている時に偶然見つけて激しく一目惚れしてしまい、注文しようと思ったもののずっと再販のめどが立っていなかったのが、ちょっと前にようやく再開しまして。迷わず注文したアイテム。

アマゾンから販売されているダンボーのリボルテック。

danbo_2

コミック『よつばと!』に登場するキャラクターのリボルテックがアマゾンとコラボレーションしたアイテムです。

このコラボレーションのこだわり具合がなかなか面白くて、パッケージはもとよりダンボールに貼付される伝票にも遊び心が満載w

danbo_3

カッ!

danbo_4

私はお金で動く。

danbo_5

作っているのは海洋堂さんなんですね。さすがに仕事が細かい。ダンボールの質感や色味を上手に表現しています。アマゾンのダンボールならではの印刷面の再現もあっぱれ。正直ここまでとは思っていなかったので、実物を手にしてかなり気に入りました♪

danbo_6

かわいいのう。癒されますw

danbo_7

デスクトップが一気に和むわー。

たまにはこういう買い物もアリだと思う今日この頃w


テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

【2010/10/30 23:57】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
祝 クライマックスシリーズ優勝!!
仕事おわたー( ´ ▽ ` )ノ

いやー今週はなんだかとても長く感じたなぁ。

はい、つーことで今さらな感じもしますが、明日から日本シリーズも始まることだし、今のうちに先週の23日に行ってきたクライマックスシリーズの写真日記をアップしておこうかと。

詳しい試合内容や流れは改めて記事にしなくても、知っている方がほとんどだと思うのでサラッとスライドショー的な感じでw

cs_1

職場でいつも一緒に観戦に行っている仲間からの誘いでドームへ、今回はなんとクライマックスシリーズ!
金曜日もTV放映のナイターを観ていましたが、さすがに今夜は何かが起こりそうな予感。

cs_2

ゲート前からもう優勝ムード満々。

cs_3

良く観る場所は内野のバックネット裏ですが、今回は外野の応援席。
いつもと視界が違うのでなんだか新鮮。

cs_4

プレイボールを前にさっそくビールを飲みつつワクワクしていたら、試合開始前のサインボール投げでいきなり自分達のエリアに野本の投げたボールが!おぉ!これは取れる距離かも!と思ったその瞬間。隣にいた同僚ががっしりキャッチwww マジかwww!いや、ホント、超ウケるw やっぱり今夜は何かあるね。

cs_6

試合内容はもうホントに気を抜けない内容で、のっけから緊張しっぱなしでしたが、4回裏でとりあえず先制点!

cs_5

応援にも熱が入るっす。
応援席は周りの席の知らない人達と自然にコミュニケーションが取れたりするから、スポーツ観戦ならではの一体感が得られて楽しいです。

cs_7

そんなこんなで、最後の最後までホントに気が抜けない内容で、8回で1点入れられ1点入れ返し中日3-1巨人、9回表で巨人に追いつかれ中日3-3巨人、9回裏で4番和田のヒットでサヨナラ勝ち!!
18時に試合開始して終わったのが22時だからね。熱戦ですよ。
いあー凄かった。勝って良かった。やりましたぁぁ!!

cs_8

優勝トロフィーを抱えてほくほく顔のぶーちゃんこと中田選手。最後の打席ではなんともいえないオーラを放っていましたね…w

cs_9

落合監督の胴上げも生で観ることができました。

cs_10

みんなさん、おつかれさまです。

cs_11

いやー、良い試合じゃった!

そして、これでまた無敗記録を更新しましたぁ!

自分が観に行った野球観戦では今のところ全て勝ち試合デス!

うーん、気持ちいい♪

さて、明日からまた気合い入れていきましょか!

テーマ:プロ野球 - ジャンル:スポーツ

【2010/10/29 23:22】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
休日ダイジェスト:予告編
いやー、この休日はいろいろ盛りだくさんだったゾ!

cs_2010

23日の夜はドラゴンズのクライマックスシリーズ優勝を生で体験!(祝 人生初!)

bi_2010

今日はブルーインパルスのアクロバット飛行を満喫!(祝 人生初!)

ih_2010

んで、さっき以前からずっと食べてみたかった白コロを喰ってきた!(祝 人生初!)

いろいろ楽しんだおかげで心地よい疲労感。

てことで、今夜は軽くダイジェストでw

また時間のある時にそれぞれレポートしたいと思います。

おやすみーZzz

テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記

【2010/10/24 22:25】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
発掘!
omrice

近所に美味しいオムライスのお店を発見!

今まで全然知らなかった…w

人の行動パターンってある程度規則化しちゃうからねー。

たまには細い路地へ入ってみるとか、いつもと違うことをするのも、新しい発見があって面白い。

ということを、頭では解っていてもなかなか実行する機会ってないんだよねー。

今日はアタリでした( ´ ▽ ` )ノ

テーマ:美味しかった♪ - ジャンル:グルメ

【2010/10/17 16:40】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
EAT PRAY LOVE
epl

観てきました。

前情報をほとんど入れずに行ったのが良かったのか、予想以上に良い映画でした。

今年観た映画の中では『インセプション』に次いで良かったです。

ちょいと忙しいので、詳しい感想はまたこんど。

あー、旅したい。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2010/10/05 22:29】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
トイ・ストーリー3
ずっとサボっていたレビューを今さらアップシリーズその2w

toystory3

男子というのは、意外と大人になってもおもちゃを卒業しないものなんだよな。というのを冒頭のアンディが荷造りをするシーンで改めて感じました。

もう大学生なんだからと、ほとんどのおもちゃには整理をつけるものの、やっぱりお気に入りの幾つかとはなかなか別れられないもの。

なかなか他人には言えないけど、自分にも身に覚えがあるし、ウッディを一緒に連れていこうとするシーンではものすごく共感w

人間でも何でも、成長するためにはいつかは何かを置いて先へ進む時が来るという、今回の物語の肝がもうオープニングからバシバシ伝わって来ます。

『トイ・ストーリー』シリーズの凄いところの一つはシリーズものでありながらも、それぞれの物語にしっかりとした軸があるということ。1作目はおもちゃのウッディとバズの友情。2作目は物を大切にすることの意味とおもちゃの存在意義について。

シリーズ全体を通しておもちゃたちの熱い友情というのが基本にありつつも、シリーズものだから前作を観ていないと楽しめないという作りでもなく、映画作品として単品でも充分に楽しめる内容になっているのが凄い。

そしてもう一つびっくりするのが、1作目の公開から実に15年も経っているのに、登場キャラクターの造形にまったく違和感が生じていないこと。

確かにCGテクノロジーの進化によってマテリアルの質感やレンダリング技術の向上はこれでもかというぐらいグレードアップしているんだけど、最初のキャラクター設定やデッサンがしっかりしているからこその統一感というか、シリーズ全体を通しての雰囲気を1作目からずっと維持しているのが本当に素晴らしいと思いました。

扱っているメディアが違うから比較するのはちょっと違うかもしれないけれど、これがコミックだったら連載当初と最新話では全然雰囲気が違うってこと良くあるもんねw

物語のラストはどうなるんだろうと色々思いを巡らしながら観ていましたが、ちょっと切ないけれど納得できる締めくくりでとても良かったと思います。悲しいけれどハッピーみたいな。恋愛ものの青春映画にありそうな爽やかさに近いものを感じたのは間違いじゃないと思うw(自分だけ?)

ちなみに、私の部屋には今でもおもちゃがごろごろしていますが何かw…?

余談ですが、PIXAR作品恒例の本編上映前の短編上映ですが、今回の短編映画『Day & Night』は本当に良く出来ていて、本編とは別枠で強烈に印象に残りました。細かいことはここでは敢えて触れませんが、サイレント(?)で国籍も人種も性別も超えてあそこまで情緒深く人の心に訴えかける内容を6分の間で表現してしまうなんて凄すぎる。短編映画の可能性ってまだまだ無限なんだなぁということをつくづく感じました。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2010/10/03 14:10】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
借りぐらしのアリエッティ
ずっとサボっていたレビューを今さらアップシリーズその1w

arrietty

うーん。

なんだろ。

世間の盛り上がりに自分が乗り切れていないのかどうか分からないけど、色んなメディアでの評価ほど面白いとは思えなかったのが正直な感想。

作画も物語の舞台設定もものすごくジブリ規格な感じがするし、劇場に行く前の期待値はそれなりに高かったのに、なぜかスッキリしないんだよね。

それが何故なのかがいまいちハッキリしないところがまたモヤモヤする原因なんだけど。

自分なりにちょっとずつ整理してみると、

1. 物語に抑揚が感じられない。

2. 主人公が苦難を乗り越えない。

3. モブシーンが無い。など。

もともと原作がある物語だから仕方の無いことなのかもしれないけれど、それにしても小人たちの生活背景や素性が語られなさ過ぎ。

ご存知小人です的な感じでサラッと現れて、病気の男の子とのちょっとしたやりとりがあるものの、要は人間に見つかったから引っ越しするというただそれだけの話。

途中環境問題や人類の身勝手を批判するようなくだりがあったものの、それも唐突過ぎてメッセージが胸に響いて来なかったりと、色んなところで中途半端な印象を受けました。

モブシーンに関しては完全に個人的なジブリ作品に対するステレオタイプな好みの問題ですがw

物語としてはちゃんとまとまってはいるものの、所謂作家性の様な個性が全く感じられない不思議な感じのする映画。ジブリ作品なのになんでだろう… 逆にジブリ作品だから余計に違和感を感じるのかなぁ。

やっぱり演出家の力量というか個性というか、宮崎駿監督は格が違うんだということを改めて確認しました。

なんだかんだ言ってもジブリは良くも悪くも宮崎帝国ですね。ジブリカラーは継承しつつも宮崎監督とは別のベクトルで世界にインパクトを与える様な次代の演出家が出てくればこれからのジブリも面白くなりそうなのに。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2010/10/02 23:10】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
スタミナにもほどがある
ninnikur_1

以前B級グルメハンターの後輩に教えて貰ってから、ずっと気になっていた『にんにくごろごろラーメン』なるものを食べてきました。

このインパクトあるビジュアル!

ninnikur_2

どうよコレw

肉味噌以外は全てにんにく!

奥の方に見える唐揚げみたいなやつは、丸ごとにんにくを炒めたやつです。

基本的にちょっとネタ的なものが好きなんで、興味本位で食べに行ったのがホントのところなんだけど、意外にも(?)かなり美味しかったです。

ベースはなんていうかなー、台湾ラーメン(名古屋の)みたいな感じに近いかも。

無臭にんにくを使っているようなので、思ったほどニオイは付かないかと思われますが、もー食べちゃったら自分じゃ判んないねw

まーでも、ウマかったんでまた機会があれば行こうと思います♪

テーマ:ラーメン - ジャンル:グルメ

【2010/10/01 20:15】 | 日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。