スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告 | page top↑
パイレーツ オブ カリビアン / 生命の泉
pc4

続編を観たくてずっと期待していた一方で、シリーズとしては完全に3部作で上手くまとまったなぁと思い込んでいたので、実際のところまさかこんなに早くパート4が観られるなんて思っていませんでした。

でも、別に3部作で終わらせないといけない理由なんてあるわけじゃないし、この4作目がリリースされたことで一気に可能性が広がったというか、もう『スターウォーズ』ばりにじゃんじゃん盛り上がっていって欲しいですw

前3部作がウィルとエリザベスのロマンスにストーリーの主軸が置かれていて、どちらかというとジャックは道化のような印象だったのに対して、今作ではいよいよ真打ち登場というかジャックが完全に主人公として物語を引っ張っている印象が強くなっています。

登場キャラクターも生粋の海賊達が入り乱れてのドンチャン騒ぎ。

海賊入門生や政府の軍人などはほとんど絡まず、海賊と海賊によるガチ対決が面白い。

日本人なら誰でも?聞き覚えのある伝説の海賊“黒ひげ”も登場して、いかにも海賊らしいそのキャラクター性が今までのシリーズにはない重みを醸し出していて良かったです。(というか、そもそも“黒ひげ危機一発”と今作の“黒ひげ”は関係あるのかw?)

個人的には『デッドマンズ・チェスト』のラストでバルボッサが登場した時にテンションがMAXだったというぐらいバルボッサが好きなので、今作でもメインキャストで活躍してくれて本当に楽しめました。

ジャックとバルボッサの掛け合いがもうたまらん♪

ジョニー・デップのキャプテン・ジャック・スパロウもハマリ役だと思うけど、映画ファンとしてスコット・ヒックス監督『シャイン』の頃からジェフリー・ラッシュを知っている身としてはジェフリー・ラッシュのキャプテン・バルボッサも間違いなくかなりのハマリ役だと思います。

他にも海を舞台にファンタジーをやるなら欠かせないキャラクター、マーメイドも登場して色々と細かいストーリー設定が上手にちりばめられていて面白い。小道具なんかでもボトルシップの使い方とか本当に感心してしまったw

そしてまぁ、これはお約束といえばそうなんですが、物語は余韻を残して終わるというか、続ける気満々な感じのラストが、逆にこれからの期待感を煽ります。

あ、そうそう今回はシリーズ初の3D仕様ということで、IMAXシアターで鑑賞してきました。なんだかんだ言っても現時点ではやっぱり3D映画の頂点は『アバター』ですが、飛行シーンや空中戦において特に威力を発揮してきた3Dの奥行感を、今作では広大な海の世界と水で表現しているのでなかなか新鮮で面白かったです。

テーマ:映画館で観た映画 - ジャンル:映画

【2011/05/29 20:27】 | 映画 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
<<忘れ物を取りに | ホーム | あなたのスピード、やばくなーーい?>>
コメント
レビューうめーな:)
【2011/05/30 21:00】 URL | こんど #-[ 編集] | page top↑
>こんどさん

いあいあいあいあ…!

よせやい、照れるべw
【2011/05/30 21:45】 URL | LIVRE #kPPx3msI[ 編集] | page top↑
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
→http://livrelivelog.blog96.fc2.com/tb.php/396-d5a37c98
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。